夫が転職をしてすぐの時、給料が上がらず住宅ローンの支払いが辛かったことがあります。住宅ローンを組んだ時には前の会社に勤めていました。その時の給料水準で住宅ローンを組んでしまったのです。転職して同じくらいの給料がもらえるはずでしたが、半年くらいは三分のニくらいの金額になってしまいました。

そうなると住宅ローンが重くのしかかってきました。住宅ローンを支払うと生活費に困るという感じになってしまい、貯金を切り崩していましたが最後にはその貯金も使い果たしてしまいました。

半年後になり給料が前の会社と同じくらいになったので生活は楽になりましたが、もしもそのままの金額だったらどうなっていただろうと考えるだけで怖いです。

関連記事:

  1. 大学院生の経済事情
  2. 子どもの教育費、いくら貯めれば安心?
  3. 住宅ローン支払いは辛いよ…
  4. 海外に行きたいのにお金が…
  5. お金がたまらなくて困っています