節約をして、出ていくお金を少なくすればお金は残ります。でも、それではいつも同じようなお買い物しかできません。新しいものを試してみたり、いつもとは違うものを買って冒険してみたりすることができないので、お買い物によって新しい発見をするチャンスを逃してしまうことにもなります。女性なら、メイク用品や化粧品、ファッションなどはずっと同じものを使い続けるだけでなく、時には新しいものに挑戦してみたり、年齢とともに自分に似合うものを変えてみたりすることも大切です。

そこでおススメなのが、モニターとして新商品を手に入れる方法です。新商品を開発している会社は、発売前に消費者のモニターを募って、商品を試してもらうキャンペーンを行うところがあります。多くは、商品を使った感想をレポートとして提出すれば、代金は無料、または格安になります。モニターは、インターネットや会社のメールマガジンなどで募集しています。よく利用するブランドや会社があれば、チェックしてみると良いです。

お気に入りの商品やブランドがあるなら、それを販売している会社の株式に投資をしてみるのも手です。日用品や食料品、化粧品などを販売している会社で、株式を上場しているところの多くは、株主優待制度を設けています。「単元株」と呼ばれる一定数以上の株数を保有していると株主になり、年に1回、もしくは2回、会社から株主優待商品が贈られます。

優待商品は、食品や洗剤、石鹸、シャンプーや化粧品など、会社が店頭で販売している商品のほか、株主優待限定の商品、お店で使えるギフト券などを配布しているところもあります。新商品がもらえたり、発売前の商品の最新情報を知ることもできたりします。投資をしながら、商品を手に入れられて、新商品の情報まで分かるのは嬉しいです。

また、物だけでなく映画やレジャー施設のチケットなどを配布している会社もあります。節約をしようとすると娯楽はカットしがちになりますが、株主優待なら気兼ねなく楽しめます。このように、お金を貯めるには、無駄に出ていくお金を抑えるだけでなく、自分に戻ってくるお金を上手に使うと効果的です。節約疲れにならないためにも、お金を使わないことばかりでなく、工夫して使う方法を意識して、楽しくお金を貯めていきましょう。

関連記事:

  1. お金を家のどこに置いておくか
  2. 経費の計算とかできるかな〜って感じですかね
  3. 私の懐具合
  4. お金がたまらなくて困っています
  5. 500円貯金。