私は現在、大学院に所属しています。大学院まで進むことで不安要素の1つとなるのが経済的な問題です。多くの大学院生が経済的に不安定になり悩んでいます。

学校や組織から、奨学金など様々な資金のサポートがありますが、日本は十分ではないと思います。私は、学校からRA(リサーチアシスタント)として採用されているため学生でありながら給料を頂いています。

しかし、その給料は生活するのに十分ではなく、常にお金の問題が不安となっています。海外の大学院生の話を聞くとほとんどの国で、学校などから十分な給料をもらっているようです。日本でも大学院に対して、経済的なサポートを充実させることが、若い力を発信させていくためにも重要であると思います。

関連記事:

  1. 嫌なことだらけじゃ。
  2. 労働時間の制限と、収入アップによる補助金のカットの追い打ち
  3. お金を借りる時の手軽さ
  4. 結婚ラッシュ!おめでたいけど・・
  5. 奨学金の返済