何かと忙しい師走は、驚くほどあっという間に過ぎ去ります。間もなくやってくる年末年始くらいは、家族や親戚とゆっくり過ごそうと思っている人も、多いのではないでしょうか。

年末年始は何かとお金がかさむものです。何度もある忘年会や新年会、クリスマスやお正月、帰省の費用やお年玉などがあります。お金を貯めるには、二つの方法があります。

①:残った金額を貯金に回す、②:毎月、決まった金額を貯金する、どちらの方が、確実にお金を貯められるかというと、間違い無く後者だということは分かります。給料が振り込まれたらまずは、必要なお金と貯金額とを振り分けて、残りのお金を生活費に回しましょう。生活費は、①:生活費用の口座を作る、②:一週間ごとの生活費を封筒に小分けにする、というような工夫をすれば、必要以上に使うことは無くなります。

無駄遣いをしないような生活をすると、確かに始めはストレスが溜まってしまいます。特に、お菓子をたらふく食べられないのは苦痛です。ですが、生活改善、健康的な生活になるので、疲れない身体になっていきます。ぜひ、実践してみて下さい。

関連記事:

  1. お金の管理ができない女
  2. お金に困ってます
  3. 歳をとって生活苦
  4. お金の使い方について
  5. 奨学金の返済