私は20代後半の男です。今年の冬に結婚、夏には出産を控え、今後の一生の買い物となる住宅を購入しました。35年ローンでの契約で、これから住宅ローンとともに仕事も頑張っていかなければならないなぁと感じている毎日です。

そんな私が、現在住宅をローンで購入する検討をされている皆さんの背中を少し押してあげられるように、少しのアドバイスと、現在住宅ローンで家を購入するとどれだけお得かを伝えたいと思います。私は住宅を購入するまでは住宅ローンに関してはド素人でした。固定金利?変動金利?なんじゃそりゃという状態です。しかし、いざ家を買うとなり独学で勉強し、仲介業者の方にもアドバイスをもらいながら住宅ローンのことを学びました。最初の私はやはり大手の都市銀(UFJ,みずほ等)に頼めばよいのかな?と適当に考えておりましたが、正直住宅ローンに大手だからなんだからというのは関係ありません。

金融機関の信用力は住宅ローンには関係ありません。その理由は金融機関にお金を預けるのはではなく、金融機関から借りるので、その金融機関が破綻しようがとくに関係ありません。そのため、いくらか銀行を回って「とにかく一番安い利率でお金を貸してくれる銀行を探す」ことが一番重要ポイントとなります。勤めている会社のレベルや、勤務年数等でどれだけ優遇をきかせてくれるかは銀行によって様々なため、自分の足でしっかりと銀行を回りましょう。

一つおすすめは、仲介業者を介して住宅を購入される方は、仲介業者の方が必ず力になってくれます。その仲介業者が得意としている銀行をいくつか持っていて、その銀行であったら仲介業者の方が上手く説明をつけて融資の話をすすめてくれたりします。そして、最初に書いた今住宅ローンで家を購入するとなぜお得かというと、その最大の理由が今は金利がめちゃくちゃ安いということです。

住宅ローンにに関して銀行から何千万というお金を借りるため、当然利息が付きますが、その利率がここ数年とても低いです。金利はその時の経済情勢に左右されますが、近年は経済低迷の影響を受け下がってきています。私が適用された金利(変動金利)は0.75%と住宅ローンにしては相当低いです。

変動ですのでこれからどうなるかは分かりませんが、少なくとも今後10年間ほどは急に経済がプラスに傾くということはないのではないかと思います。家を買おうかなと考えている方は、ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか。

関連記事:

  1. 住宅ローン滞納 競売
  2. お金の管理ができない女
  3. お金に困ってます
  4. お金は大事!
  5. 歳をとって生活苦