仕事を辞めてしまい、次の仕事が見つかるまでは今の貯金で生活が出来ると思っていたのですが、現実はそう甘くはありませんでした。仕事を辞めてしばらくすると、市民税の支払い用紙が送られてきて、国民健康保険に加入しなくてはならなかったため、保険料と国民保険の支払いも生じてしまいました。

これまでは職場で給料と一緒に引き落とされていた分を自分で支払わなくてはならなくなり、仕事をしていたときの出費よりも辞めてからの出費の方が多くなったのです。このままでは貯金が底をついてしまう、そう感じて仕事探しに励むことが出来ました。

仕事を辞めると出費が増えるということが身に染みてわかりました。収入がないのに出費が増えるのは地獄のようでした。

関連記事:

  1. 安心する貯金額は?
  2. 貯金
  3. お金で苦労しています
  4. 500円貯金。
  5. お金をリスペクトする